メニュー

内科

内科一般を取り扱っておりますが、殊に、更年期のトラブルに付随する、高血圧、高脂血症、骨粗しょう症、排尿障害や妊娠をお考えの方の高血圧、喘息、甲状腺機能障害等についてはもとより、風邪などの場合もご相談ください。

更年期のトラブル

一般に40歳代後半から50歳代前半の手足の冷え、のぼせ、急な発汗、肩こり、不眠症や抑うつ状態などを指します。
卵巣ホルモンの減少により高血圧、高脂血症、骨粗しょう症等のリスクが増加します。また、骨盤底筋群の脆弱化に起因する排尿障害も生じやすくなります。

妊娠をお考えの方

妊娠をお考えの方妊娠をお考えの方で基礎疾患をお持ちであることにお気づきではない場合、以前のことなのでお忘れになっている場合、あるいは軽症の為放置なさっていた場合などは、妊娠中に思わぬトラブルに見舞われることになりかねません。
喘息、甲状腺機能異常、糖尿病、高血圧、腎疾患等の疾患の管理は必ずしも非妊娠時と同様とは限りませんので要注意です。
また意外に妊娠初期のつわりが急性胃腸炎や感冒等と区別がつかないことも多々あります。月経が遅れていたり、最終性交日から日が浅い場合は大丈夫と思っていても、妊娠の可能性をお忘れなく。

豊中市の健診

水野産婦人科では、以下の健診を行っております。
お電話でご予約ください。
※吹田市国民健康保険・各種社会保険の方は、受診機関の制限をご確認ください。

市民健診

  • 血液検査
  • 視診・触診・聴診
  • 大腸がん検診
    便潜血反応2回法(便を2日間に渡りチェックします)
    ※平成16年度より有料化

子宮がん検診

  • 子宮頸(外側)がん(20歳以上の全女性)
  • 子宮体部(内部)がん(50歳以上で過去6ヶ月以内に性器出血のあった女性)
    ※平成19年6月から豊中市の子宮がん検診の受診機会は2年に1回へと削減されました。
    ※当院は、平成20年9月からの子宮がん検診、乳腺エコー受診の取扱い医療機関です。

予防接種

水野産婦人科では、以下の予防接種を行っております。
お電話でご予約ください。

季節性インフルエンザワクチン(予防接種)

インフルエンザワクチン(予防接種);新型インフルエンザと季節性インフルエンザの混合ワクチンです! 平成27年度より4価ワクチンになりました。

公費 並びに自費

  • a.期間
    平成27年9月30日(水)より、インフルエンザワクチン予防接種を受け付けております。
    予防接種は10月1日(木)から開始いたします。
    予約は前日までにお願いします。
  • b.対象者および接種回数
    接種を希望するすべての方が接種できます。(年齢制限はありません)
    1.満13歳未満の方;2回接種
    2.満13歳以上の方;1回接種(但し、基礎疾患があり医師が必要と判断した場合は2回接種となります。)
  • c.費用
    ◆満13歳未満の方 1回目3000円 2回目2600円 (但し、1回目を他の医療機関で接種され、2回目を当院で接種される方の接種料は3000円です。)
    ◆満13歳以上満65歳未満の方 1回目3000円 2回目が必要となる場合は2回目は2600円
    ◆満65歳以上の方、並びに満60歳以上満65歳未満で、心臓・腎臓・呼吸器の機能障害のある方または、HIVで身体障害者手帳1級相当の方。(接種に際し、身体障害者手帳のコピーを弊院窓口までご提出ください。)
    1回のみ1,000円
    ※尚、対象者のうち生活保護世帯・世帯員全員が市民税非課税の方は、無料となりますので、接種前に豊中市役所第 二庁舎3階 健康づくり推進課で無料券の交付を受けてください。(公費での接種は1回のみで、2回目の接種をご希望される場合は当院では2600円が必要です。)
    ※吹田市、池田市、箕面市、能勢町、豊能町の方は、当院でのインフルエンザ予防接種が可能です。それ以外の自治体にお住まいの方はお住まいの自治体にお問い合わせください。
    ※各自治体による65歳以上の方への公費助成によるインフルエンザ予防接種(自己負担 1000円)は、平成27年12月28日(月)で終了致します。
    平成28年1月5日(火)以降の接種は、3000円となります。
    予めご了承下さい。

その他の予防接種

  • MRワクチン(麻疹・風疹混合ワクチン)
    麻疹(はしか):肺炎等を生じることもあり、年齢が上昇するにつれて重症化します
    風疹(3日ばしか):中学生以上で抗体が無い方は妊娠中にかかると胎児に先天異常を引き起こす可能性があります
  • 水痘(水ぼうそう)
  • 流行性耳下腺炎(ムンプス/おたふくかぜ)
    小学校2~3年生までにかかっていない方、殊に男性の方
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME